週末を待つだけの人生なんて

余暇ものブログ

口内炎




男のライフハック

長年悩まされていた口内炎からの解放【方法はうがいだけ!】

更新日:

世の中には二種類の人がいます。

口内炎になる人とならない人。

わたしは前者でした。
後者のならない人にとっては、この記事は何の意味もありませんのであしからず(でも実はそれって、あなたが思っている以上に素晴らしいことなんです。理由は最後まで読めばわかります)。

口内炎は昔からよくできていた

口内炎とは、口の中の粘膜にできる炎症の総称です。
くちびる、歯茎、舌、もうどこにでもできます。
もっとも一般的な口内炎は「アフタ性口内炎」といって、数ミリ大の白い潰瘍が発生します。

わたしは子どものころから、この口内炎に悩まされていました。
あれができると、食事がおっくうになるんですよね。
熱いもの、すっぱいものがめちゃめちゃしみるんですもの。

たいてい「あれ?ぽちっとできたかな」と思っていると、みるみる潰瘍が大きくなり、おさまるまで1、2週間かかりました。

舌の先にできるのも嫌でしたね。
敏感な部分なので、余計痛くて、涙がにじみます。

栄養不足だと口内炎ができると親に言われて(その頃はネットもなかった…)、口内炎に聞くという「チョコラBB」を飲んだりしていましたが、気休め程度でそれですぐに治ったことはありません。

軟膏を塗っていたこともありました。
物理的に患部がコーティングされるので、一時的にしみたりすることがなくなりますが、効果はたいして長く続きません。

ちょっと疲れたら口内炎。
間違って口の中をちょっと噛んでも、ほぼ100%そこから口内炎。

ひどい時には、複数同時発生したりして、もうどこで噛めばいいのやら。

口内炎がぴたっとできなくなったごく簡単な方法

しかし、そんなわたしがもう一年間以上、口内炎に悩まされていません。

何をしたかというと、笑っちゃうぐらい簡単なんですが

うがい

です。

ま、ガラガラペのうがいというか、くちをすすぐと言う方が正確かな。

口をすすぐ回数を多くしただけで、面白いぐらい口内炎ができなくなりました。

いや、もういい加減口内炎に付き合うのもめんどくさくなって、あらためて調べてみたんですよ、子供の頃にはなかったネットを使って。

驚いたのは、いまだに口内炎の原因ははっきり特定されていないということ!
まじで!?

栄養不足、ストレス、睡眠不足などが原因となって発生する、とかほとんど役に立たない情報もありました。

そんな中でみつけたのが、国立がん研究センターのサイトです。
そこに「粘膜障害:口内炎」というページがありました。

がんに対する化学療法の副作用でも口内炎はできやすくなるみたいで、そのための対策が書かれていたんです。
たしかにわたしも、抗生物質を飲んだ後に口内炎ができることがありました。免疫が低下するからでしょう。

そのページでは口内炎の原因のひとつとして「口腔内衛生不良」が挙げられており、予防法として「うがい」が効果的だとあったのです。

うがいは口のなかを清潔に保ち、口内炎の予防になります

口のなかを清潔に保っておくことは、口内炎の予防や重症化を避けることに役立ちます。口のなかの細菌状態は、うがい後2〜3時間程度でもとの状態に戻ってしまうので、うがいは頻回に行うことが大切です。
「国立がん研究センター がん情報サービス」

うがいにはイソジンを使っても単なる水道水でも効果は変わらない(どちらでも2~3時間後にはもとの細菌状態に戻る)というので、ようするに水道水で頻繁にうがいをすればいいというのです。

そんな簡単なことでいいの?と半信半疑でしたが、ためしにやってみたところ

効果ばつぐん!

あれちょっとできかけかなと思った時に、それこそ数時間おきにうがいをしていたら、そのまま治まったのです。こんなこと初めて!

また、あやまって口の中を噛んでしまった時も、今までなら百発百中、確実に口内炎になっていたのですが、やはりうがいをしまくったらそのまま治りました。

もうこれは偶然ではありません。

それからは、トイレにいったついでなど、気づいた時にくちをすすぐように習慣づけたため、上記の通りもう一年以上あのにっくき口内炎が発生しない、非常に快適な日々を過ごしています。

まとめ

全員が全員おなじ方法で効果があるかはわかりませんが、少なくともわたしの場合は結局子供の頃からいまにいたるまで口内環境が悪かったということにつきるのでしょう。
そうなんです、虫歯も多い子供でした(いまもよく歯医者にいっている…)。

うがいをするだけでそういう細菌ウヨウヨの口内環境が一度リセットされるとは!
そう分かってからは口内炎に関係なく、口の中がすっきりするのが気持ちよくなって、うがいを頻繁にするようになりました。

わたしと同じような悩みの方は、タダでできるので(笑)試しにやってみてください。







もし、よろしればフォローしてみてくださいね。
 follow us in feedly

-男のライフハック

Copyright© 余暇ものブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.